野菜ファーム【趣味の家庭菜園】

ジャガイモの育て方・栽培 Potato



植え付け時期

3月〜5月発芽温度は15〜30℃ぐらい

病害虫対策

葉に黒褐色の斑点が出る病気や、葉を食べてしまう幼虫たちには要注意。
生育後半に広がりやすいので、早期発見が大切。
近くにトマトがあると、トマトにも伝染する病気なので、気をつけよう。

ジャガイモの育て方・栽培のコツ

種芋は切り口を下にして植えつけましょう。
芽かきはしっかりと行ないましょう。

ステップ1 土づくり

深さ10cmぐらい掘り、元肥となる堆肥を入れます。

ステップ2 植え付け

タネイモは半分に切って使いますが、切った切り口に草木灰をつけます(自然の防腐剤)。
25cm間隔に種イモを切り口を下にして並べ、7cmぐらいの深さに植えつけます。

ステップ3 芽かき

芽の長さが10cmぐらいに伸びたら、丈夫そうな芽を2本残して他の芽は取り除きましょう。
株元を押さえて斜めに引き抜きましょう。

芽かきで種いもが浮き上がったら、培養土を根元にかけてあげる(増し土)と成長がよくなります。ついでに追肥も大さじ2杯ぐらいまきましょう。

ステップ4 追肥

1回目 草丈が15〜20cmに成長したころ、畝に沿って肥料を施し、土寄せをします。
2回目 1回目の追肥から約2週間後、畝に沿って肥料を施し、土寄せをします。
イモに日光が当たらないように、しっかり土寄せを行いましょう。

ステップ5 収穫

茎や葉が黄色に枯れはじめ、半分くらい枯れたら収穫時期です。たくさんのじゃがいもがとれますよ♪

掘り上げたじゃがいもは日陰に並べて保管しましょう(積み上げると腐りやすくなります)。